学生よ、未来のために死んでくれ。

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

カリフォルニア州の知事、アーノルドシュワルツネッガーは言った。
“As I said in my State Address, if we do not control the spending today, we will put every program at risk tomorrow and California will be bankrupt”


そして

留学生の授業料、20%値上げ。
地元民、10%の値上げ。

学生が犠牲になった。

一年前の授業料と比べるとTotalで実に50%以上の値上がりです。
いつの時代でも若者が犠牲を払います。

金で権力を持っている老人、中年は、
“Risk Tommorrow”

とかなんとかゴタク並べて、自分ら以外のものから犠牲者を輩出する。

まず最初にお前らが犠牲になってから、そのセリフいえや!コラ!(陰口でしかいえないところが、フッ)


Bankruptする留学生いませんか?


追記
俺が金持ちになったら、学生を含める貧乏人を守ってやる!、な~んてことするわけないがね。 はっはっは~!

授業料を高くすると、お金をセーブするために、君らができるだけ早く卒業しようとするから、君らの時間の節約にもなる。 授業料の値上げは理にかなっています。

とかなんとか言って、学生をだまくらかしてやろう!

ちなみにカリフォルニア州は全米でもTopの税金取りまくり州らしいです。 そして税収の80%が金持ちからのとか。ん~、それを考えると、あまたの貧乏人って役立たずだ。 貧乏人がまず最初に犠牲になるのが身分相応だぜ。

こんな私がいるから、貧乏人は犠牲者になるんだぇ。


対抗手段:
授業料が20%UPするなら、取る単位数を20%UPする。
12単位の人は、15単位に(楽しょう!)
16単位の人は、19単位に(うぐぐぐ!)
20単位の人は、24単位に(ぽっくりさん)

はかなき抵抗よ、これしか無い・・。 がんばりましょ。