実現できるメドがある、夢のある企画って・・??

なれないことすると疲れます。

その、第二次審査で太陽誘電さんから出された課題、
「商品化したい夢のある商品を挙げ、それを実現するために必要なプロセスと組織について、 (自分の役割も含めて)述べよ。」

やっと、案がまとまりました。
PowerPointで太枠を作ったので、後は文章を増やして、そして図でも描こうと思います。

しかしですね、
夢があって実現可能な企画というのは、非常にやっかいです。

夢があるなー、と思ったものの、ひえぇっ、どうやって実現可能なの?だったり。
実現可能だなー、と思ったものの、もうすでにどっかで開発中だったりする、もしくは夢がなかったり。


途中で、どこでもドアを作りたいって書きたくなったよ。


(ちなみに現在コメントスパムの来襲がとまらないので、コメントは受けつけていません。 なにかあれば、Topページの下にBBSなどが生き残っているので、そこへどうぞ)