ユーシン精機

ユーシン精機の面接にいってきました。
ユーシン精機:プラスチック製品の取り出し機器を作っている会社

面接官の方がいい人やなー、と。
面接は東京でと思ったら、京都でやると。

やったね!
ただで京都観光できるじゃん!
交通費出してくれるんです。

生まれて2度目くらいの新幹線にのって京都へGo!

京都についたのが夜の6時。
まんが喫茶で世を越そうかと思ったら、まんが喫茶が見つからず断念。
ビジネスホテルで世を越すことに。
6000円もかかっちった。

次の日、観光です。
んでクリスマスイブ。

まわりカップルばっかだよ・・。
俺はリクルートスーツ+一人京都

くぇ。
清水の舞台から飛び立とう。


本屋で、インストールを立ち読みして、
僕もエロチャットしようかなとか。

途中でマンガ喫茶を見つけたので、今夜はそこを宿にすることに。

7時間1600円。
ここのイスのすわり心地最悪ですー。

オメガドライブ見て、究極種を目指します。
というわけはなく。
クリスマスイブに、まんが喫茶にいる俺は、少しつらく。
ついでに、リクルート姿継続中。

朝になり、
体がだるく、
そして山へ行くことにしました。


山から帰ってきて、そして面接。
リクルート姿がヨレオレになっていたりする。

面接のおっちゃん(おじ様といったほうが良いかな?)はとてもいい感じの人です。
面接にきた理由の半分は、このおっちゃんがいたから。
後の半分は、エンジニアの会社だったからで。

人事の女の人が面接とかテストの手引きをします。
この人の少し京都が入ったしゃべり方が、大好きー

女の子優先で内定を出しましょうよ、と言ったり。


ユーシン精機の情報お待ちしています。